新着情報

イベント情報Event

  • 春季展示「昭和20年代の英治作品と吉野村の暮らし」春季展示「昭和20年代の英治作品と吉野村の暮らし」

    2024年04月13日㊏〜06月30日㊐

    春季展示では、令和4年度より初期・昭和10年代の作品と関連資料を中心に展示・紹介してきましたが、ここでは、昭和19(1944)年に吉川英治家族が吉野村に移住し、終戦を迎えた昭和20年代に着目します。昭和20年8月、終戦を機に『新書太閤記』を連載中にも関わらず筆を折っていた吉川英治が、昭和22年、『人間山水図巻』によって執筆を再開し、『大岡越前』、『高山右近』なども手掛け、さらに、代表作の一つである『新・平家物語』の大作に没頭した時期でもあります。本展示では、これらの作品に焦点をあて、自筆原稿や挿絵、刊行図書等関連資料を展示するとともに、吉野村に移住してからの暮らしについても紹介します。

  • ~講談師 菊地玉雲の講談の世界~~講談師 菊地玉雲の講談の世界~

    2024年6/16㊐14:00~14:30

    【演目】新・平家物語 第七話 「常盤木の巻」
    【出演】講談師 菊地玉雲

  • 『記念館で 朝の のびのびヨガ』『記念館で 朝の のびのびヨガ』

    ①2024年6月19日㊌ ②2024年6月26日㊌ 9:00~9:50

    開館前の記念館で、ヨガ教室を開催します。住友金属鉱山アリーナ青梅のヨガインストラクタースタッフが講師を務めます。初心者の方のご参加も歓迎いたします。

  • 【吉川英治賞】2024年吉川英治賞紹介コーナー【吉川英治賞】2024年吉川英治賞紹介コーナー

    2024年3月25日~

    青梅市吉川英治記念館の展示館ロビーにて受賞作品紹介のミニコーナーを設置いたしました。
    吉川英治文学賞・吉川英治文学新人賞・吉川英治文庫賞・吉川英治文化賞の紹介をおこなっています。

その他のイベント

主な施設Facilities

  • 主屋主屋
    見学可
    延べ面積506.88㎡
  • 洋館洋館
    当時を再現(外から見学可)
    延べ面積 50.84㎡
  • 展示室展示室
    直筆の書や著作に関する資料を展示。
    延べ面積654.85㎡
  • 遊歩道遊歩道
    入口より庭園内を散策できる順路。季節の草花が見ごろ
  • 長屋門長屋門
    入館受付・ミュージアムショップ
  • 土蔵土蔵
    内部は未公開

★国の登録有形文化財(建造物)旧吉川英治邸(草思堂)①主屋、②洋館、③長屋門、④土蔵

青梅市吉川英治記念館
公式インスタグラムInstagram