ロケーション撮影について

青梅市吉川英治記念館では、建物・庭園などを、テレビ・映画・雑誌などのロケ地として、ご利用いただけます。

利用可能日時

開館日:0:00〜9:00、18:00〜24:00
※時期によっては利用可能時間が変わります。

休館日:終日(0:00〜24:00)
※休館日は、原則毎週月曜日(祝休日の場合は翌平日)と年末年始です。

撮影可能場所

  • 母屋、庭園、長屋門など。
  • 記念館についてはご相談ください。
    ※上記以外にも撮影可能場所があります。
    ※展示室、書斎、事務室など、撮影できない場所があります。

ご利用にあたっての注意事項

  • 当館の備品については、お貸出しできる物もございます。お申し込みの際にご確認ください。
  • 利用時間枠は搬入(準備)から搬出(片付け)までを含んだ時間です。
  • 駐車場はございますが、場合によっては駐車の台数を制限させていただく場合がございます。事前に駐車場利用台数をお知らせください。
  • 家具などを移動する際には、スタッフと相談の上で行い、撮影終了後には原状復帰してください。
  • 建物・設備・樹木・備品などを破損、汚損または紛失した場合は、原状回復にかかる費用を請求させていただきます。
  • 近隣住民のご迷惑にならないよう、深夜・早朝帯での楽器演奏や大きな声を出す等についてはご遠慮いただきます。また日中、夜間の時間帯もご配慮ください。
  • 敷地内は禁煙です。
  • 敷地内は火気厳禁です。
  • 飲食は指定の場所で行ってください。
  • ゴミはお持ち帰りください。
  • 施設利用の内容によっては、利用のお断り・取り消し・中止をする場合がございます(公の秩序及び風俗を乱す恐れがあると認められる場合等)。それに伴う損害については、一切補償はいたしません。
  • ご利用の際は、当館スタッフの指示に従っていただきますようお願いいたします。
  • 当館でのロケーション撮影使用時は、ご利用者で新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じていただき、対策案を提出していただきます。
  • 当館でのロケーション撮影使用時には入館前の検温・ご利用施設の換気・ご利用者全ての方の手洗い・消毒・うがいを必ず行っていただきます。
  • 上記の新型コロナウイルス感染拡大防止対策について関わる、道具や費用はご利用者にて準備・負担をお願いします。

お問合せ先

電話(0428-74-9477または施設ホームページのお問合せフォームからお問合せください。

※利用料金につきましては、ご利用内容等に応じて算出しますので、まずは上記にお問い合わせください。
※施設の下見については、お気軽にお問合せください。